前へ
次へ

賃貸不動産はタイミングがポイント

賃貸不動産は時期によって物件数が大きく違います。
学生など若い人が多く利用しますので、新学期がスタートする春先は大きく動きます。
物件はワンルームなど一人向け物件は学生の多いエリアに集中しています。
働いている独身向けの物件は都心部にも多くみられます。
家賃はエリアの土地の価格に比例していますので、人気路線や駅から近い物件は割高です。
また新築物件は人気がありますので割高な上、すぐに満室になる傾向にあります。
希望の物件がいつ出てくるのか分かりませんので、出来るだけ早く情報を入手するしかありません。
コツとしては、希望のエリアを決めて地元の不動産屋さんに事前に相談に行っておくとよいです。
希望条件に合った物件に空きが出た時に声をかけてもらうようにします。
インターネットで物件を探す際には、更新が早いサイトを利用すると安心です。
新着物件がアップされるタイミングが早いサイトと遅いサイトがあります。
賃貸物件の場合は、基本的に早い者が勝ちで入居契約へと進んでいきます。

Page Top